fbpx

ごあいさつ

「24時間以内に105㎞を歩く」文章だけでも、日常ではありえない事だと思います。それを体感するのが「佐世保-島原ウルトラウォークラリー」です。開催より8回を数え、多くの方が完歩し、途中でリタイアしてこられました。
「ありえない事を何故やろうとするのか?」歩く方々には、それぞれの「思い」があると思います。その「思い」を達成するためのお手伝いをしたいと考えております。ラリーと謳っておりますが、競技ではありません。あなたの思いを達成する一助となるために「前進!島原へ!」をテーマに
「第9回佐世保-島原ウルトラウォークラリー」を開催いたします。

 第9回佐世保-島原ウルトラウォークラリー
         実行委員長 豊島 一徳